【VRバレーボール体験】360Channel、JTサンダーズ広島・JTマーヴェラスのVRコンテンツをプロデュース

SHARE:

株式会社360Channel(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中島健登)が運営する総合VRプロデュース事業であるVR PARTNERSにて、2019-20期シーズンJTサンダーズ広島(V1男子)、JTマーヴェラス(V1女子)のVRコンテンツをプロデュースしたことをお知らせいたします。
2019-20シーズン V.LEAGUEが開幕し、これまで以上にJTサンダーズ広島・JTマーヴェラスを身近に感じていただくとともに、バレーボール自体の魅力と迫力をよりリアルに味わっていただくためのVRコンテンツを各チーム複数本(*)制作しました。
*現時点(1月21日)で、男女計5本をホームゲーム会場およびYouTube上にて公開。
JTサンダーズ広島の食堂編に関しては、2月上旬に公開予定

PR TIMESで本文を見る