ARエンタメENDROLLの経営戦略アドバイザーに元ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 瀬戸氏が就任

SHARE:

AR(Augmented Reality)技術を用いたエンターテインメントを企画/開発する株式会社ENDROLL(代表取締役社長:前元健志、本社:東京都品川区、以下「ENDROLL」)は、経営体制およびライセンス交渉、関係会社との関係構築の強化を図るため、経営戦略アドバイザーとして元ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント テレビジョンディストリビューション 日本代表 統括バイスプレジデントの瀬戸浩次郎氏が就任したことをお知らせいたします。

PR TIMESで本文を見る