適性検査の集団受検におけるコロナウイルス感染リスクの拡大を防止するため、ミツカリの無償提供内容を拡充

SHARE:

無償提供期間を3倍、無償受検人数を10倍に拡充

人と組織のミスマッチを解消するサービス「ミツカリ」を提供する株式会社ミツカリ(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:表 孝憲)は、適性検査の集団受検における新型コロナウイルス感染症の感染リスクを考慮し、2020年3月10日(火)よりミツカリの無償提供を従来の30日間から90日間までに延長し、無料受検人数も5名から50名に増加しましたことをお知らせいたします。

PR TIMESで本文を見る