神奈川県、『かながわ消防』の初動対応力強化のため「LINE WORKS」を本格導入

SHARE:

県と消防が「LINE WORKS」で連携し、災害発生時の迅速な情報共有を実現

ビジネス版LINE「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石黒 豊、以下 ワークスモバイルジャパン)は、神奈川県(知事:黒岩 祐治)が、災害発生時に県と県内消防本部が一丸となって県内の被災地を応援する『かながわ消防』の取り組みにおいて、初動対応力の強化に向け「LINE WORKS」を本格導入したことをお知らせします。

なお、今回の導入は、神奈川県とワークスモバイルジャパン、トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田 昌孝、以下「トランスコスモス」)が2019年8月28日に締結した「かながわ消防の初動対応力の強化に関する協定」に基づき同年10月より行われた「LINE WORKS」の試行運用を経て、本日からの本格運用開始を伴うものとなります。

PR TIMESで本文を見る