CrossLog(在宅医療専用スケジュール管理ソフト)、”地図で予定を確認する” 新機能を公開

SHARE:

Googleマップ上で訪問予定の散布図のような画面が作成可能です。

株式会社diffeasy(本社:福岡県福岡市、代表取締役CEO:白石 憲正、以下「diffeasy」)は、在宅医療専用スケジュール管理ソフト「CrossLog」(以下「CrossLog」)の新機能として「地図で予定を確認する」ことが可能になったことをお知らせします。
今後も継続的にスピード感を持ってカイゼン・新機能追加を行い、医療従事者がスケジュール作成に労力と時間を要している課題を解決し、1人でも多くの患者と接する時間を増やすことを目指していきます。

CrossLogについて

CrossLogは訪問診療サービスを提供するクリニックのスケジュール業務効率化を実現するソフトです。
4月7日の正式リリースから1ヶ月で20を超えるクリニックや訪問歯科、訪問看護ステーションでご活用されており、ユーザーの皆さまの声をもとにカイゼン、新機能追加を繰り返し実施しております。

”3ヶ月無料” で直ぐ利用可能であり、登録後の導入説明をビデオ会議で実施しておりますのでぜひご活用ください。

PR TIMESで本文を見る