ANAHDとエアロネクスト、物流ドローンの共同開発に向け業務提携

SHARE:

~市街地におけるドローン物流サービスを担う機体「“Next DELIVERY(R)*1”」の開発にチャレンジ~~国内外のドローンメーカーとも連携し、輸送インフラとしての普及を目指します~

ANAホールディングス株式会社(東京都港区、代表取締役社長:片野坂 真哉、以下ANAHD)と、株式会社エアロネクスト(東京都渋谷区、代表取締役CEO:田路 圭輔、以下エアロネクスト)は、ANAHDのエアラインならびにドローンオペレーターとしての機体運航に関する知見と、エアロネクストの産業用ドローンの基本性能を向上させる機体構造設計技術4D GRAVITY(R)*2を融合し、「空の産業革命 レベル4*3(有人地帯での補助者なし目視外飛行)」に対応する物流ドローンの共同開発に向けた業務提携をスタートします。今後は両社によって開発した機体をベースに、国内外のドローンメーカーとも連携して量産化を行い、将来的な輸送インフラの一部として社会普及することを目指します。
物流ドローン”Next DELIVERY(R)”の試作機

PR TIMESで本文を見る