【リモートワーク対策支援】スマホやPCを内線化できるクラウド型ビジネスフォンアプリ 『ComDesk Phone』期間限定で無料提供開始

SHARE:

株式会社Widsley(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高橋 弘考 以下「Widsley」)は、リモートワーク支援として、スマホで使えるクラウドビジネスフォン『ComDesk Phone』のライセンス料の無料提供を開始することをお知らせいたします。

本取組の趣旨

緊急事態宣言後、リモートワークの実施率が急速に高まっています。それに伴い、法人電話を「オフィス外での受発信」、「転送ができない」、「インフラや端末の用意が必要」、「発着履歴や通話内容などの管理ができない」等、テレワーク環境における「電話」の課題が聞かれるようになりました。それらの解決を目的とし、ビジネスフォンをクラウド化した『ComDesk Phone』の提供を開始いたしました。リモートワークに取り組まれている企業様のリモート対応へ少しでも助力できますよう、ライセンス料を2020年6月末まで無料で提供を開始いたしました。

PR TIMESで本文を見る