ウェルスナビにオンライン本人確認サービス「Polarify e-KYC」を導入

SHARE:

株式会社三井住友フィナンシャルグループ(執行役社長グループCEO:太田 純)の子会社である株式会社ポラリファイ(代表取締役社長:和田 友宏、以下「ポラリファイ」)のオンライン本人確認サービス「Polarify e-KYC」は、2020年5月18日にウェルスナビ株式会社(代表取締役CEO:柴山和久)が提供するロボアドバイザー「WealthNavi」の新機能「クイック本人確認」に採用されました。
ウェルスナビは、預かり資産・運用者数No.1 ロボアドバイザー(※)「WealthNavi」等の提供を通じ、「長期・積立・分散」の資産運用の普及に努め、働く世代の資産形成をサポートしています。ロボアドバイザー「WealthNavi」は、ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づいた「長期・積立・分散」の資産運用を、自動で実現するサービスです。機能性、透明性、シンプルな手数料が高く評価され、働く世代の支持が拡大しています。強固な顧客基盤を持つパートナー企業を通じたご利用も広がっています。
※ 一般社団法人日本投資顧問業協会「契約資産状況(最新版)(2019年9月末現在)」よりモーニングスター社調べ(2019年12月時点)

PR TIMESで本文を見る