ARイベントを「持ち帰り化」 自宅で遊べるAR謎解きゲーム5/25(月)より販売開始。イベント会社ハレガケがARエンタメを手掛けるENDROLLと共同開発

SHARE:

過去のAR街歩きイベントを自宅用ゲーム商品にカスタマイズ、Twitterプレゼントキャンペーンあり

リアル謎解きゲームを使ったプロモーションイベント制作を行う株式会社ハレガケ(本社:東京都豊島区、代表:黒田洋介)は、AR(Augmented Reality)技術を用いたエンターテインメントを企画/開発する株式会社ENDROLLと共に2020年5月25日(月)より自宅で遊べるAR謎解きゲーム「渋谷パラレルパラドックス Home Edition」の販売を開始します。

PR TIMESで本文を見る