【オープンエイト】緊急事態宣言の解除を受けた「新しい働き方」について

SHARE:

株式会社オープンエイト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:高松雄康、以下オープンエイト)は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の解除を受けて、全従業員による在宅勤務体制を2020年6月1日(月)より一部緩和し、在宅と出社を従業員が選択して就労できる「新しい働き方」に移行致します。
オープンエイトの「新しい働き方」は、サービスの安定的な提供と取引先へのこれまでと変わらぬ対応を前提とし、オフィスに出社したほうが効率の良い業務や、ご家族や住宅の環境から出社したいと希望する従業員の要望にも応えるよう策定致しました。

今後の政府方針および社会情勢によって随時見直しを行いながら、健康で健全な働き方を進化させて参ります。

PR TIMESで本文を見る