株式会社AIトラベルが京急電鉄とサムライインキュベートが取り組むオープンイノベーションプログラム『KEIKYU ACCELERATOR PROGRAM』第3期の参加企業に決定

SHARE:

~モビリティと移動先の各体験を統合したストレスフリーなビジネストリップの提供を共創~

 株式会社AIトラベル(本社:東京都港区、代表取締役 村田佑介、以下 AIトラベル)は、京浜急行電鉄株式会社(本社:横浜市高島、取締役社長 原田 一之、以下 京急電鉄)と株式会社サムライインキュベート(本社:東京都港区、代表取締役 榊原 健太郎、以下 サムライインキュベート)が実施する、スタートアップとのオープンイノベーションにより新規事業の創出を目指す「KEIKYU ACCELERATOR PROGRAM (京急アクセラレータープログラム)」第3期の参加企業に決定いたしました。

PR TIMESで本文を見る