アイカサ、西部ガスグループとコラボレーション傘1000本を福岡で展開開始。

SHARE:

「思わず持ち歩きたくなる!そんな、爽やかな気持ちになるファッショナブルなデザインを採用。」

傘のシェアリングサービス「アイカサ」を運営する株式会社Nature Innovation Group(本社:東京都渋谷区、代表取締役:丸川照司)は、北部九州を中心に「エネルギー」「食」「住まい」「暮らし」の分野で事業展開している西部ガスグループと、コラボレーション傘の展開を、2020年7月1日から福岡市内で開始することをお知らせします。

PR TIMESで本文を見る