AI(人工知能)やリアルタイムデータを活用する、技術集団の子会社設立のお知らせ

SHARE:

家庭用AIカメラ、個人向けeKYCサービスを提供

ベビーシッターを利用するご家庭に安心のAIカメラを安価に提供。社会的な課題を解決する技術集団です。
メタモ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:佐藤由太、以下メタモ)は、グループ企業子会社の「Metamo Technologies株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 柴田舞奈、以下Metamo Tech)」を設立したのでお知らせいたします。

Metamo Tech社は、日本国内において自社サービスを迅速に提供する技術集団として設立されました。A.I.(人工知能)を活用した映像処理技術やリアルタイムデータ処理技術に長けており、近日中に2つの新サービスを日本国内でリリースいたします。今後も、社会的課題に対してテクノロジーを用いて迅速に解決する企業として日本市場においても邁進してまいります。

Metamo Technologies株式会社について
代表取締役社長には、株式会社Branding Engineerでチーフ・デザイナーを務め、Yahoo! JAPANのデザイナーを経てメタモのチーフ・デザイン・オフィサー(CDO)を兼務する柴田舞奈が就任。二児の母として育児をこなしつつ、スタートアップ企業の経営者として手腕を発揮しています。

近日リリースの新サービス「メタモAIスマートカメラ」(事前登録を受付中)
自宅に居る家族を見守る次世代のA.I.カメラとして、ご家庭に高性能な防犯カメラを安価かつカンタンに導入できるサービスです。

深層学習に特化した小型AIエッジ

PR TIMESで本文を見る