京都の人気回転寿司店「寿しのむさし」がTakeEatsを導入し京都市内でデリバリーサービス提供開始

SHARE:

需要の高まるお持ち帰りへの対応強化と、京都市内への配達サービスの本格導入へ

1997年京都で創業した回転寿司店「寿しのむさし」は、京都のベンチャー企業である株式会社ランプ(京都府京都市、代表取締役:河野匠)が開発・提供するテイクアウト予約システム[TakeEats]を導入しました。MKタクシーのタク配サービスと連携し、京都市内全域(一部エリアを除く)一律200円の配達料でむさしの寿司をご自宅でお楽しみいただくことができます。

PR TIMESで本文を見る