オンラインマンションギャラリー『ROOV』のスタイルポート、「脱・モデルルーム」を掲げマンションビジネス総合展に出展

SHARE:

オンラインマンションギャラリー『ROOV(ルーブ)』https://roov.jp/ の開発・展開を行う株式会社スタイルポート(本社:東京都渋谷区、代表取締役:間所 暁彦 以下スタイルポート)は、2020年9月24日(木)から25日(金)まで東京ビッグサイトにて開催される「マンションビジネス総合展(小間番号 7-2 )」に出展します。また、10月8日(木)から9日(金)まで特設サイトにて開催される同オンライン展示会にも出展します。
■マンション販売の「やがて常識になる未来」コロナ禍が加速するマンションギャラリーの仮想空間(VR)シフト

 コロナ禍により不動産業界のデジタル化は5年早まったといわれます。現地来場・対面接客を基本としてきた新築マンション販売においても、これまで最も効果的な集客装置であったモデルルームのあり方を根本から見直すなど、変革が始まっています。
 オンラインマンションギャラリーROOVは、マンションギャラリーの新時代に向け、「脱・モデルルーム」をテーマに掲げ本展示会に出展します。また、コロナ禍時代におけるマンションギャラリーの仮想空間(VR)シフトについて、スタイルポート代表取締役の間所暁彦がセミナー登壇します。「見せるだけ」を超えたVR、採用実績No.1※のオンラインマンションギャラリーROOVの出展ブースとセミナーに、ぜひお立ち寄りください。

出展概要

【展示会】マンションビジネス総合展
【会期】2020年9月24日(木)~25日(金)10時00分~17時00分
【会場】東京ビッグサイト 南展示棟 1・2ホール
【小間番号】7-2
【来場】無料 ※要事前登録 https://housing-biz.jp/mansion/visit/regist.html
オンラインマンションギャラリーROOV

PR TIMESで本文を見る