タレント田村淳も取締役として参加!「教育のデジタル化×エンタメ」で言語学習に革命を起こす「DEFアニバーサリー」株式投資型クラウドファンディングを開始

SHARE:

1500時間かけてもわからなかった英語を「特許取得済」音楽メソッドのチカラで解決する『英音学』

エンターテインメントと教育事業を融合させることで、新たな価値を創出することを目的とし、言語学習アプリ「英音学」の企画販売を行う株式会社DEFアニバーサリー (愛知県名古屋市 代表取締役:飯田 裕紀)は、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、2020年10月1 日(木)より募集による投資申込みの受付を開始することをお知らせします。
【当社プロジェクトページ】
https://fundinno.com/projects/165

《当社プロジェクトとクラウドファンディング実施目的について》
特許メソッドで日本人の言語理解能力の向上や日本の言語学習環境の効率化を実現!
 株式会社DFEアニバーサリーは、世界中で料理教室を展開している「ABCクッキングスタジオ」の関連会社「エービーシースタイル」の代表であり弊社監査役の横井宏吏と、学習塾「東進ゼミナール」の代表を務める飯田裕紀の出会いがきっかけとなり、アニバーサリーを多くの人に届け、アルファベットABCを次に繋げるという意味合いからDEFを社名に用いて創業いたしました。さらにプロジェクトメンバーとしてタレント田村淳を取締役として迎え入れ、エンターテインメントを基軸にした事業を行なっています。
 特許取得済みの英語学習アプリ(特許第6653840号)を用いて効率化された言語学習法とスピーキング能力の見える化・システム化の拡充を実施し、ユーザビリティの向上を図るため、2020年9月18日より株式投資型クラウドファンディングFUNDINNOにおいて、募集案内の事前開示を開始いたします。弊社は今回の資金調達により資本力の充実を図り、事業の成長に繋げます。募集期間は2020年10月1日~2020年10月3日、上限とする募集額は 28,000,000円(1口 10万、1人 5口まで)です。

PR TIMESで本文を見る