各種イベントで活用可能!アプリ不要で簡単・自分でぬりえをしたキャラクターが動き出す「ぬりえWebAR」の提供を開始しました。

SHARE:

国内でもいち早くWebARのシステム開発を開始した株式会社palanがアプリのダウンロードをせずに楽しめる新サービス「ぬりえWebAR」をリリースしました。ハロウィンやクリスマス等各種イベントにご活用いただくことが可能です。
WebARのシステム開発を行う株式会社palan (本社:東京都渋谷区、代表取締役:齋藤 瑛史)が「ぬりえWebAR」の提供を開始しました。催事企画等、お客様のニーズに合わせた導入のご相談が可能です。

■「ぬりえWebAR」の概要と体験の流れ
「ぬりえWebAR」はアプリのダウンロードが不要。スマートフォンのブラウザだけで簡単にお楽しみいただけます。使い方は非常に簡単!
[1] まずはぬりえ台紙を用意(※ぬりえ台紙のデザインは都度相談の上、制作可能です。)
[2] ぬりえが終わったら、台紙にあるQRコードをスマホで読み込みカメラを起動します
[3] カメラで自分が描いたぬりえ台紙を読み取ると、自分が描いたぬりえキャラクターがARで出現。台紙の外に飛び出して画面内を動き回ります。

ハロウィン仕様のサンプルぬりえ台紙をご用意しております。ぬりえ台紙のサンプルのダウンロード・印刷は以下のURLから実際にお試しください。
https://palanar.com/nuriear/qr_nurie.pdf

PR TIMESで本文を見る