偽造在留カードを最短10秒で判定するアプリ「ロムテン」9月23日より提供開始

SHARE:

雇用主と外国人スタッフの健全な雇用関係を実現

在日外国人の健全労働を促進するタブソリューション株式会社(本社:東京都新宿区、 代表取締役 エルデネトグトフ トゥブシンバト)は、偽造在留カードの拡大を防止する目的で2020年9月23日より従来のサービス(JOB&WORK)から「在留カードの判定機能」を独立化し、アプリ「ロムテン」としてサービス提供を開始します。
※2020年11月には労務管理機能を追加する予定です。

PR TIMESで本文を見る