2021年3月まで無料!妊産婦、乳児の母親とその家族のためのオンライン相談を実施中。子どもが元気に育つためには、まず親が元気であることが大切。

SHARE:

母親や父親の「ちょっと聞きたい」「聞いてほしい」に専門家が1対1でお応えします。不安な時、誰に頼ったらいいのかわからない時、とにかく誰かと話したい時、気軽にご利用いただけます。

佐賀県を拠点に活動する一般社団法人ヘルスサポーターズイノベーション(以下「hsi」https://www.healthsupporters-i.com/)は2020年8月から、自宅にいながら助産師などの専門家と話ができるオンライン相談を無料で実施しています。朝6時~夜10時までの幅広い相談時間や、腰痛や骨盤の悩みを専門とする理学療法士、10人に一人とも言われている”父親の産後うつ”を予防するための先輩パパなど、多彩な分野のアドバイザーが相談に応じるのも特徴の一つです。出産の高齢化に伴い、産後に心身の負担を抱える人が増えています。さらに祖父母の高齢化、転勤族の増加、核家族化、母国を離れて出産する外国人など、周りに支援者がいない人が多く存在します。また、近年、全国の産婦人科・産科のある一般病院は減り続け大病院に集約化される傾向にあります。身近に頼れる産前産後ケア専門家がいないことも、母親が感じる産みにくさや育てにくさの一因となっていると考えられます。さらにコロナ禍で孤立に追い打ちをかけられている妊産婦、乳幼児を育てるご家族のみなさまの支えになりたいとサービスを開始しました。

ママの笑顔が家族の笑顔

PR TIMESで本文を見る