Axess Japan、設置場所を柔軟に変更できるレジャー施設用移動式入場ゲートの提供を開始

SHARE:

来場者と従業員の安全を守る非接触入場を簡単に実現

レジャー施設を中心とした様々な施設に入場ゲート、窓口・オンライン発券システムなどを提供するAxess Japan株式会社(URL: teamaxess.com、代表取締役:マティアス・オイットナー、本社:東京都千代田区、以下「Axess Japan」)は、レジャー施設などにおける入場口を柔軟に変更できる非接触型移動式入場ゲートをリリースします。

本製品開発の背景

Axess Japanは、入場ゲートAX 500 Smart Gate NGのラインナップに、Wi-Fi機能と充電式バッテリーを搭載し、キャスター付パレットで簡単に移動できるモバイル式ゲートを追加しました。これにより、ネットワークや電源の配線が不要となり、いつでもお好きな場所に入口を設置していただけるようになりました。使用しないときにはしまっておけるため、イベントごとにゲート使用の有無を決めることもできます。

PR TIMESで本文を見る