お笑いコンビ「駆け抜けて軽トラ」がジャズの聖地「ブルーノート東京」でライブをするためにクラウドファンディングを開始

SHARE:

株式会社LivePark(東京都港区虎ノ門、代表取締役社長:安藤 聖泰)は、現在配信中の「駆け抜けて軽トラのブルーノートへの道(仮)」の最終回(11月10日火曜日20時~)をジャズの聖地で行うための資金調達プロジェクトをキャンプファイヤー(https://camp-fire.jp/projects/view/335290)で開始しました。日本ジャズの殿堂、青山のブルーノート東京でお笑い芸人バンドが最高のスティールパン演奏をすることで、スティールパンの素晴らしさ、感動を少しでも多くの人々に伝えたい!と考えております。
目標金額は3,323,600円で、応募締め切りは10月29日(木)23時59分59秒までです。ソーシャルディスタンスを確保するために140席でご用意する予定です。なお、本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

PR TIMESで本文を見る