株式会社ライカーズアカデミアは、株式会社スクーミーとなり、新体制第1弾として、オンラインクラスを一新します。【日本初の社会課題解決型のアプリ開発オンラインクラス新設へ】

SHARE:

日本初の社会課題解決型のアプリ開発オンラインクラスを2021年1月より開始し、11月から体験会を実施します。

株式会社スクーミー(※旧株式会社ライカーズアカデミア)は、10月31日に、会社体制を一新し、さらなるサービスの向上を目指します。IT教育教材ブランド「スクーミー」により、『デジタル技術を活用した社会課題解決の学び』を推進し、展開していきます。その取り組みの中で、現在行っているオンラインスクールも一新され、日本初、オンラインでの地域課題・社会課題の解決をアプリケーションを開発して行うクラスを開始します。
◇概要
株式会社スクーミーが手掛けるスクーミーブランドのIT教材を活用したオンラインクラスにおいて、新しいクラスを立ち上げます。このクラスでは、社会課題を発見し、分析し、解決方法を考え、その解決方法としてアプリケーションの解決を行います。また企業とタイアップしていきながら、机上の空論で終わらない、教科の学習だけで終わらない、アイデア出しだけで終わらない、楽しかっただけで終わらない、より本格的な社会プロジェクトを子どもたちの手で作っていきます。

PR TIMESで本文を見る