株式会社STANDSがTechCrunch Japan主催の「スタートアップバトルオンライン2020」本選出場企業に採択されました。

SHARE:

創業3年未満のスタートアップ対象のピッチバトル

ソフトウェアのLTV最大化を支援する『Onboarding』を運営する株式会社STANDS(本社:東京都中央区、代表取締役:露木 諒)は、毎年TechCrunch Japanが運営する創業3年未満のスタートアップによるピッチイベント「スタートアップバトルオンライン2020」の本戦出場企業に採択されました。
■スタートアップバトルオンライン2020について
(https://jp.techcrunch.com/event-info/startup-battle-online-2020/)

毎年TechCrunch Japanが運営する創業3年未満のスタートアップを対象にした、最も優秀なスタートアップを決めるピッチイベントです。

書類審査に通過した20社をA~Dブロックの「ファーストラウンド」に分け12月14日~17日に、ファーストラウンドを勝ち抜いた6社が優勝を競う「ファイナルラウンド」を12月18日に開催します。

今年は初のオンライン開催となり、TechCrunch Japanの公式YouTubeチャンネルから無料で視聴することが可能です。
(公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCGtxse9uWsRslpIXGK4sPWg)

12月14日よりAブロックから順に毎日1ラウンドずつ放送され、
株式会社STANDSはDブロックの17日に放送されます。ぜひ応援よろしくお願いいいたします。

代表取締役 露木より参戦にかける意気込み

PR TIMESで本文を見る