SaaSとSaaSのデータ連携を実現するアプリストア「SaaStainer(サーステイナー)」をリリース

SHARE:

SaaSとSaaSが連携で業務改善を支援

株式会社ストラテジット(本社:東京都千代田区、代表取締役:立原圭)が、SaaSとSaaSのデータ連携を実現するアプリを提供するアプリストア「SaaStainer(サーステイナー)」(URL:https://saastainer.com/apps )を本日2020年12月1日(火)に公開しました。
■背景
国内企業のSaaS利用は毎年増えています。企業は業務、部署別に目的に合ったSaaSを導入します。
SaaSのメリットでもある手軽に導入出来ることにより、企業内に複数のSaaSアプリケーションが存在しています。業務効率化を1つの目的として導入したSaaSにより、業務間の連携・部署間の連携・データの統合・マスタのチェック等、却って業務量が増えてしまっているという課題が発生しています。
各SaaSとの連携の重要性は、意識しつつも着手できなかった部分を解決することで”ユーザーへ価値提供”と”SaaS事業者の支援”をミッションに「SaaStainer」を公開することといたしました。

■SaaStainerとは
SaaSと他のSaaSをデータ連携できるアプリを提供しているアプリストアです。API連携などのノウハウがなくても、アカウント作成しアプリにログインすることで簡単に連携を実現します。企業内のSaaSとSaaSが連携出来ることで様々な作業を自動化してSaaS本来の価値を引き出し、業務改善のご支援を致します。

PR TIMESで本文を見る