BOXIL SaaS、ユーザーとサービスベンダーをつなぐ「口コミ返信機能」の提供開始

SHARE:

スマートキャンプ株式会社(本社:東京都港区、代表:古橋智史、以下「スマートキャンプ」)は、SaaS(※1)マーケティングプラットフォーム「BOXIL SaaS(ボクシルサース)」において、新たに「口コミ返信機能」の提供を開始しました。
「BOXIL SaaS」は、日本内外で2,200(※2)のクラウドサービスを32のサービスカテゴリに分けて掲載しています。企業でSaaS(クラウドサービス)の利用を新たに検討する際、導入担当者は、サービスのカテゴリだけでなく課題やニーズに沿って検索することもでき、類似のサービスを機能や料金などの切り口から一覧で比較することが可能です。

2020年6月には口コミ機能をフルリニューアルし、7か月を経た2021年2月現在、リニューアル前の1年間と比較して投稿数は約10倍となっています。 また、口コミを導入検討の参考にした事例も増えています。こうした、口コミを情報源としたユーザーの活用が進む中、「BOXIL SaaS」を利用するサービスベンダーから口コミの返信ができる「口コミ返信機能」を提供開始しました。

これにより、「BOXIL SaaS」に掲載されている各サービスを導入、もしくは導入を検討しているユーザーは、サービスベンダーからの口コミの返信を含む、より多くの情報をもとに比較検討できるようになります。一方、サービスベンダーは、ユーザーからの口コミに返信してコミュニケーションを図ることにより、自社サービスが実際にどうした効果を生み、どこを評価されているのか、さらには導入検討の背景や他に比較検討した類似サービスは何かといった声を、より詳しくリアルタイムで知り、開発やマーケティングに活用することが可能になります。

【追加された口コミ機能】

PR TIMESで本文を見る