イオンスポーツクラブが顔認証と温度検知を利用した最新入館システムを導入

SHARE:

JCV顔認証システムがドアと連動。安心安全な入館管理を実施

ソフトバンク株式会社の子会社、日本コンピュータビジョン株式会社(本社:東京都千代田区、以下「JCV」)は温度検知機能付き顔認証デバイス「SenseThunder(センスサンダー)」を、イオンリテール株式会社(本社:千葉県千葉市美浜区)が運営する「イオンスポーツクラブ」に納入しましたのでお知らせ致します。
(左写真:イオンスポーツクラブ3FIT 新利府店 入り口、右写真:SenseThunder設置写真)

PR TIMESで本文を見る