スポーツギフティングサービス「Unlim(アンリム)」に2度目のオリンピック出場と活躍が期待される“体操女子日本代表”「内山由綺選手」の参加が決定!

SHARE:

「ファンと選手をつなげるサービスUnlim。これまで応援してくれるファンの方々をより身近に感じ、そしてまたその応援が目に見える形で自分の力になるこのサービスにとても共感し、参加させていただくことになりました。(内山選手コメントより)」
一般財団法人アスリートフラッグ財団は、提供するスポーツギフティングサービス「Unlim(アンリム)」の新たな参加アスリートとして、リオデジャネイロオリンピックで女子日本代表として出場し、団体4位という高成績を収め、2度目のオリンピック出場が期待される「内山由綺選手」の登録完了をご報告いたします。
アスリートやチームと個人のつながりを生み出し、その応援する思いを、テクノロジーの活用で可視化する、「Unlim」は、今後もその選択肢の一つとして、新たなスポーツ支援の文化を根付かせることに貢献していきます。

PR TIMESで本文を見る