建設業界特化の技術開発を行う株式会社Polyuse、8,000万円の資金調達の実施

SHARE:

建設用3Dプリンターによる業界特有の課題解決を目指し、業界貢献を本格加速

建設DXとして、建設業界においての人とテクノロジーの協働施工を目指す株式会社Polyuse(本社 : 東京都港区、代表 : 岩本卓也、以下Polyuse)は、Coral Capital(本社:東京都千代田区、代表:James Riney)、STRIVE(本社:東京都港区、代表:天野 雄介)、池森ベンチャーサポート(本社:東京都港区、代表:池森 賢二)、吉村建設工業株式会社(本社:京都市中京区、代表:吉村 良一)を引受先とする総額8,000万円の資金調達を実施致しました。

PR TIMESで本文を見る