【株式会社バディインベストメント】NFT(Non-fungible token)に特化した専門メディア「NFT LABO.Tokyo」を開設、国内外のニュースを幅広く情報を届ける情報メディアを配信へ。

SHARE:

ブロックチェーン及びNFT活用のユースケースを創出してきた(株)バディインベストメントがNFTに特化した専門メディア「NFT LABO.Tokyo」を開設。

デジタル・トランスフォーメンションを手がける株式会社バディインベストメント(東京都渋谷区、代表取締役:高橋秀吾)は、NFT事業を目指すエンドユーザー向けに、NFT(Non-fungible token)に特化した専門メディア「NFT LABO.Tokyo」を開設し、国内外のニュースを幅広く情報を届ける情報メディアを開設することをお知らせ致します。

また同時にコンテンツホルダー・クリエイター/アーティスト様向けのNFTプロダクション「アトニア」
を開設し、コンテンツのNFT化から海外プラットフォームへの出品、落札後のフォローをワンストップで提供することで、国境を超えて活躍できるクリプトアーティストの活動支援を行なっていきます。
1.NFTプロデュース事業
コンテンツホルダー・クリエイター/アーティストの実現したいニーズにあわせ、NFT発行・販売の戦略策定、コンセプト設計、UI/UXデザイン、開発やさらには採用するブロックチェーン選定やNFT特有の法務、税務までをワンストップで提供。

2.NFT発行販売サポート事業
NFTプロデュースを実施する上で必要な、NFT発行・販売の要素をフレームワークとして活用し、顧客ニーズに合わせた最適なソリューションを提供いたします。
二次流通収益分配処理や上場企業の会計処理に対応できる売上集計や、独自コントラクトの発行も支援いたします。

■背景
株式会社バディインベストメントは、これまでブロックチェーン技術を活用した仮想通貨やデジタルトランスフォーメーションの知見から先駆的にブロックチェーン及びNFT活用のユースケースを創出してまいりました。
昨今NFTが世界的に盛り上がりを見せる中、「コンテンツホルダー・クリエイター/アーティストの皆様が価値の最大化」が出来るよう、キュレーションメディアとして国内外の情報を集約させることで、
日本のNFT市場の発展の加速に貢献できればと考えております。

■NFT LABO.Tokyoについて
NFTに特化したNFT専門キュレーションメディア
http://nft-labo.tokyo/

PR TIMESで本文を見る