「建設サイト・シリーズ」グリーンサイト 登録企業数600,000社、登録作業員数1,600,000人突破のお知らせ

SHARE:

コロナ禍におけるデジタル化加速を背景に利用企業数拡大

株式会社MCデータプラス(東京都渋谷区、代表取締役社⾧:飯田 正生)は、建設業向けに提供している業界特化型クラウドサービス「建設サイト・シリーズ」グリーンサイトの登録企業数が600,000社、登録作業員数※1が1,600,000人を突破したことをお知らせいたします。

グリーンサイト登録企業数、登録作業員数の増加について

「建設サイト・シリーズ」は労務安全書類作成サービス「グリーンサイト」を中心に、スーパーゼネコンから準大手・中堅・地場の300社を超える元請会社にご採用いただき、2021年3月末時点で約20,000現場(直近1年間の累計で約36,500現場)でご利用いただいております。
建設業界におけるコロナ禍に対応するためのデジタル化(ペーパレス、リモート化)の加速や、建設キャリアアップシステム(以下、CCUS)※2へのデータ連携のニーズ拡大を背景に、順調にご利用企業数が増加しております。
また、10現場以上でご利用いただいている元請企業の継続率は100%を維持しており、年間1,000件を超える機能追加・改善等を通じて、建設現場の管理業務に欠かせないサービスとして進化させています。

PR TIMESで本文を見る