第24回文化庁メディア芸術祭、iF design Award 2021受賞記念!全国の保育園・幼稚園・認定こども園を対象とした「らくがきARプレゼントキャンペーン」を開催

SHARE:

クリエイティブ・スタジオ Whatever Inc. (ワットエバー/CEO:富永 勇亮/本社:東京・港区)は、自社で企画・開発した、自分が描いたらくがきに命を吹き込むことができるARアプリ「らくがきAR」が第24回文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門及び、iF design Award 2021 Product部門、Communication部門を受賞したことを記念して、全国の保育園・幼稚園・認定こども園を対象とした、らくがきARの無料プレゼントキャンペーンを開催します。新型コロナウイルスによって子供たちの遊びが制限されている中でも、創造性を養い、これからの学びの手助けとして活用頂ければ幸いです。

らくがきAR無料プレゼントキャンペーンページ:https://whatever.co/ja/news/rakugakiar-present-campaign/

PR TIMESで本文を見る