世界初の観光体験 オープントップXR観光バスツアー@横浜 運行開始第1弾モニター先着販売

SHARE:

 京浜急行電鉄株式会社(以下 京急電鉄)と京急グループの東洋観光株式会社(以下 東洋観光)、株式会社シナスタジア(以下 シナスタジア)、株式会社サムライインキュベート(以下 サムライインキュベート)は、VRやAR技術を活用して横浜の魅力を発信する「オープントップXR※1観光バスツアー@横浜」(以下 本バスツアー)の実用化の第1弾として、2021年6月26日(土)、27日(日)の2日間本バスツアーを運行いたします。あわせて、ご乗車いただくお客さまの事前募集も開始いたします。
※1 XR:VR(仮想現実)やAR(拡張現実)、MR(複合現実)といった、現実と仮想空間の融合体験を可能にする技術の総称です。

 本バスツアーは、VRゴーグルを装着しながら、屋根がなく開放的な空間をご提供する「KEIKYU OPEN TOP BUS横浜」にて横浜・みなとみらいエリアを周遊いただく、最新のXR技術を用いた世界で初めての観光体験をご提案するバスツアーです。

 今回は、実用化第1弾の運行にご乗車いただくお客さまをスマホチケットサービス「Peatix」にて先着販売します。詳細は別紙をご確認ください。

 また、オープントップXR観光バスツアーは、観光庁が公募した「これまでにない観光コンテンツやエリアマネジメントを創出・実現するデジタル技術の開発事業」に選定されており、京急電鉄とシナスタジアは、今後、新たな技術開発およびコンテンツ内容の充実化、定期運行化に向けた取り組みを推進してまいります。

PR TIMESで本文を見る