NFTプラットフォーム「Mint(ミント)」レイヤー2ソリューションのPolygonに正式対応

SHARE:

Polygon対応NFTとしてRhizomatiksの「NFT-Experiment」にてPerfume初のCryptoArt(NFT)「Imaginary Museum “Time Warp” 」を販売

NFTプラットフォーム「Mint(ミント)」や、NFTゲームの開発を行う株式会社Kyuzan(本社東京都渋谷区 代表取締役 高橋卓巳 以下「Kyuzan」)は、IP・トップクリエイター・ハイブランド向けNFTプラットフォーム「Mint」において、環境問題やトランザクションスピード・コストの問題に対応するため新たにレイヤー2のPolygon とBSC(Binance Smart Chain)に対応しましたことを発表いたします。

PR TIMESで本文を見る