最適な不動産投資を実現する、不動産オーナー向け投資用不動産管理ツール「Propally for Owners」α版公開&テストユーザー募集開始

SHARE:

Propallyは、まずはオーナー様自身で投資用不動産の収支管理・将来シミュレーションを手軽に行えるサービスの完成を目指します(今回のリリースは、先行して区分マンションのみサービスの対象となります)。

Propally(プロパリー)株式会社は、不動産オーナー向け投資用不動産管理ツール「Propally for Owners」のα版(テスト版)を2021年6月18日にリリースし、同時に、Propally for Owners(α版)のテストユーザー募集を開始しました。

■Propally for Owners(α版)
https://propally.jp/

Propally for Owners(α版)の主な機能

Propally for Owners(α版)は投資用不動産オーナー様向けの不動産収支管理サービスです。
α版には、現時点で主に以下の機能がございます。
1. 保有物件の収支実績管理
– 不動産を購入してからの収支実績を管理することが出来ます。
– 購入以降の累積収支もグラフ等で視覚的に確認可能です。
2. 保有物件の将来収支・価格シミュレーション
– 賃料変動や価格変動が将来の資産形成にどのくらいの影響を与えるのか、簡単にシミュレーション可能です。

ただし、α版は現在開発中の未実装機能が存在するため、随時機能追加・改善を加えていきます。

※α版は先行して区分マンションのみを対象にしておりますが、将来的には1棟マンション・1棟アパートや戸建て物件に関しても対応を予定しております。

PR TIMESで本文を見る