アイメソフト、マルチモーダルAIを活用した予測分析AI「アイメリティクス」の提供を開始

SHARE:

マルチモーダルAIの研究・開発およびサービス提供において、グローバルリーディングカンパニーである株式会社アイメソフト(Aimesoft Joint Stock Company 本社:ベトナム・ハノイ、CEO:グェン トアン ドゥク、以下アイメソフト)と、その日本法人であるアイメソフト・ジャパン(東京都港区、代表取締役:須賀英明)は、マルチモーダルAIを活用した予測分析AIプラットフォーム「アイメリティクス (AimeLytics)」の提供を開始いたします。
アイメリティクス(AimeLytics)とは
アイメリティクスとは、アイメソフトが創業以来、研究・開発を続けてきた予測分析技術を集結した予測分析AIプラットフォームです。

予測分析とは、過去実績などの内部データと環境情報、イベント情報やSNS情報(温度、湿度、季節、コロナ、大規模イベント等)などの外部データを分析し、将来の情報を予測するAI手法です。市場の需要予測、売上予測、顧客の購入行動予測、株価予測などがその事例になります。

PR TIMESで本文を見る