地方公共団体向けNFT事業支援サービス「NFTown」第1弾イベント 京都国際マンガ・アニメフェア2021にて「360°VRバーチャルNFTギャラリー」を開催!

SHARE:

 株式会ゼノトゥーン(東京都渋谷区、代表取締役:川瀬 好一)は、株式会社NOKID(東京都八王子市、代表取締役:浜村 涼輔)と共同で、京都国際マンガ・アニメフェア2021(以下、京まふ)における初のリアル・バーチャル同時出展となる、「360° VR 京まふNFTギャラリー powered by NFTown(※)」を開催いたします。

 京まふNFTギャラリーでは、ブロックチェーンゲーム・NFTサービスの開発を行う、CryptoGames株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:小澤 孝太)のNFTプラットフォーム「NFTStudio」上にてNFT化し、京まふのXENOTOON / NOKIDブースのリアル会場と、ギャラリーを模したバーチャル会場の同時展開により、京まふ来場者だけでなく、世界中からのオンラインでの参加により、京まふに来場出来ない方でも気軽にNFTギャラリーを視聴、お気に入りのNFTの購入が可能です。

PR TIMESで本文を見る