テレワークやイベントに最適なバーチャル空間「oVice」がサービス提供開始から1年。成長を振り返るインフォグラフィックを公開。

SHARE:

1年間で1200以上の企業・団体が導入しました。

oVice株式会社(本社:石川県七尾市、代表取締役:ジョン・セーヒョン)が提供するバーチャル空間「oVice(オヴィス)」は、サービスの提供を開始してから本日で1周年を迎えたことを受け、この1年間を振り返るインフォグラフィックを作成しました。この1年間で1200以上の企業・団体にご契約いただき、作成したバーチャル空間の数は7000以上となりました(数値は2021年8月24日時点)。

PR TIMESで本文を見る