『社会課題をテクノロジーで解決』秋田県東成瀬村に第三セクター新設

SHARE:

人口2450人の村に、IT企業「なるテック」が創業。5年で100名の雇用創出をめざす。

東成瀬テックソリューションズ株式会社(本社:秋田県東成瀬村 代表取締役社長:近藤純光)の創業を発表致します。同社は社会課題をテクノロジーで解決することを経営目的とした、人口2450人の秋田県東成瀬村が出資する第三セクター方式企業であり、5年で従業員数100名を目標に掲げ、官民連携で邁進してまいります。

PR TIMESで本文を見る