AIを活用した旅行検索サービスを展開するattaが「Microsoft for Startups」に採択

SHARE:

「テクノロジーでもっと旅を楽しむことができる機会を提供する」をミッションに、トラベルテック事業としてビッグデータとAIを使った「お得予報型」旅行検索サービスを展開するスタートアップ、株式会社atta(アッタ、本社:東京都港区、代表取締役社長:春山佳久、https://atta.ai/)はMicrosoft Corporation (本社 : 米国ワシントン州、以下「マイクロソフト社」)が提供するスタートアップ支援プログラム「Microsoft for Startups」に採択されたことをお知らせします。本支援プログラムを活用し、AIプロダクトの精度向上とインスタントクーポンの新規機能開発をすすめてまいります。
■「Microsoft for Startups」とは
マイクロソフト社が提供し、世界140カ国以上でグローバル展開されているスタートアップ支援プログラムです。独自のイノベーティブなテクニカルソリューションを持つスタートアップ企業の成長促進を目的とし、当プログラムに選定されたスタートアップ企業は、Azureをはじめとしたマイクロソフト社の保有する強力なテクノロジーへのアクセスに加え、同社のパートナーネットワークを活用した、事業拡大に適した専用のリソースが提供されます。
詳細はこちら:https://www.microsoft.com/ja-jp/biz/startups/default.aspx

■今後の展開
attaは本支援プログラムによるマイクロソフト社のご支援をもとにAzureを活用し、航空券や宿泊予約の料金予測AIの精度を向上すること、ユーザーのリアルタイム行動履歴分析を基にしたインスタントクーポン機能を開発します。ポストコロナ時代において、さらにお得に旅行をお楽しみ頂けるプロダクトを提供してまいります。

■株式会社attaについて
atta

PR TIMESで本文を見る