高専発のベンチャー企業 TAKAO AI、自動点字翻訳エンジン「:::doc(てんどっく)」試用版サイトの無料公開を開始

SHARE:

誰でも手軽に使える点訳サービスの無料提供により、“情報アクセスの壁”解消の第一歩へ

AI技術などを活用したサービスによる情報アクセシビリティ改善に取り組む高専発ベンチャー、TAKAO AI株式会社(東京都八王子市、代表取締役社長:板橋竜太、以下TAKAO AI)は、画像データから自動で点字に翻訳する点訳エンジン「:::doc(てんどっく)」の開発、実用化に成功し、10月20日(水)よりデモサイト上での無料体験サービスの提供を開始しました。

PR TIMESで本文を見る