M&Aクラウド、約10億円の資金調達を完了 M&Aプラットフォームの開発加速と人材採用・組織拡大に投資

SHARE:

~‟事業成長のためのM&A”浸透に向けた新プロダクトも開発~

オンラインM&Aマッチングプラットフォーム「M&Aクラウド」を運営する株式会社M&Aクラウド( https://macloud.jp/ )は、STRIVEをリードインベスターに、既存投資家のSkyland Ventures、インキュベイトファンド、SMBCベンチャーキャピタル、新規投資家のSTRIVE、日本郵政キャピタル、博報堂DYベンチャーズ、株式会社MS-Japan(GP:ハヤテインベストメント株式会社)、株式会社NORTH AND SOUTHから、総額約10億円の資金調達を実施したことをお知らせいたします。今回の資金調達により、創業からの累計調達額は約12.4億円になりました。今後、M&Aプラットフォームの開発をさらに加速させるとともに、人材の採用・組織拡大を図ってまいります。

PR TIMESで本文を見る