世界初のデジタルツインメタバース事業『Discover feed』β版公開のお知らせ

SHARE:

「世界のすべてをデジタル保存する」というスローガンのもと、Web3.0社会のインフラを担う分散型ストレージ事業を展開するNonEntropy Japan株式会社(ノンエントロピー ジャパン、本社:東京都千代田区、代表取締役 西村拓生、以下 当社)は、世界で注目されているメタバース※1 空間(仮想現実空間)内でクラブミュージックの版権や、参加するDJのアバターが身につけるアイテムをNFT※2 (Non Fungible Token:非代替性トークン)化して世界のクラブミュージックファンに提供する『Discover feed』β版をリリースしたことをお知らせいたします。
Discover feedは、世界14カ国で展開されるGirls DJのランキングサイト『DJanemag』の運営、DJスクールの運営を手掛けるDiscover Feed株式会社(東京都港区、代表取締役 渋谷幸史 旧社名RAVE ASIA JAPAN株式会社、以下 DF社)が運営主体として展開し、当社はDF社との提携のもと、プラットフォームの提供ならびにシステム運用、メタバース空間のVRデータやNFTコンテンツデータの制作及びデータ保管を行います。

DF社では、クラブミュージック専門メディアであるイスラエル・WeRaveYou Limited社と事業提携し、世界のTop DJの本事業への参加を募っています。すでにサイケデリックトランスシーンをリードするイスラエルのDJユニットであるVINI VICIや、オランダが世界に誇るプログレッシブ・ハウス系DJ/プロデューサーであるDANNIC など9名のTop DJが参加しています。各DJはDiscover feedにてプレイ動画の配信を行う他、新曲の制作過程を30日間記録し、その1日ごとの素材をNFT化し、販売します。この制作過程のNFT『Production Process 30Days』の販売は2021年12月末より開始予定です。

メタバース空間の3DCGデータ、販売するNFTのコンテンツデータは全てIPFS※3 およびFilecoin※4 分散ストレージによってセキュアなデジタルアーカイブを実現する当社サービス「IPFS SOUKO」にて分散保存を行い、データの消失、改ざんを防ぎます。

メタバース空間の3Dデータの制作にあたっては、メタバース空間創造を世界150カ国以上で展開する3次元スキャン技術専門企業である米国・Matterport社のプラットフォームを採用し、東京・六本木のナイトクラブSEL OCTAGON TOKYOと東京・渋谷のナイトクラブCLUB CAMELOTの店内を3Dでスキャン・データ化を行い、リアルな空間とメタバース空間が融合する“デジタルツイン”※5 を実現いたしました。

各クラブのバーチャル空間内にて2021年12月20日より世界のTop DJや世界を目指す新進気鋭のDJによるプレイ動画の配信が開始されます。視聴者はプレイするDJ達のアバターにギフトアイテムを贈ることで、DJとのコミュニケーションが可能となります。
オープンに先駆け、2021年12月9日にSEL OCTAGON TOKYOにてリアルとバーチャルを連動させた試験運用イベントが実施されます。試験運用イベントではDANNICの協力を得て、動画でのプレイとTwitterを活用したユーザーとのコミュニケーションを図ります。

2022年2月上旬に予定している正式サービス開始に向け、アバターの機能強化、メタバース空間内でのエフェクト効果の開発、世界的に著名なナイトクラブのメタバース化などを行ってまいります。

■IPFS SOUKOは、従来のストレージ(クラウドを含む)とIPFS・Filecoin分散ストレージの間のデータのアップロードとダウンロードをスムーズに行うことができるデジタルアーカイブサービスです。シンプルなUI・UXにより、最先端の技術であるIPFSおよびFilecoinに精通していない人材でも、気軽に自分の持つデータを、IPFSおよびFilecoinの分散ストレージに保存したり(アップロード)、取り出したり(ダウンロード)することが可能です。

■NFTをIPFS/Filecoinで保存する意義
NFTは、その唯一性をブロックチェーンにより保証しますが、そのコンテンツデータをデジタル空間において保護するためには、1)唯一性、2)非改竄証明、3)存在証明の3点が必要となります。現在のNFTは1)唯一性を保証しているのみで、2)と3)については、その機能を持っていません。
IPFS/Filecoinでは、分散保存されたコンテンツが固有のID(CID)を持ち、事実上改ざんが不可能であるため、2)の非改竄証明、3)の存在証明が可能であり、プラットフォームに依存せずに恒久的なデータ保存が可能となります。
IPFS SOUKOに関する詳細は下記にてご覧いただけます。
https://nonentropy.jp/about-services/

SEL OCTAGON TOKYO メタバース空間イメージ

PR TIMESで本文を見る