DXYZ、日本最大規模のesportsパーク『RED° TOKYO TOWER』に顔認証プラットフォーム「FreeiD」を導入

SHARE:

~手ぶらで入場でき、アクティビティがより楽しめる~

DXYZ株式会社 (ディクシーズ、東京都新宿区、取締役社長 木村 晋太郎、以下、DXYZ)は、自社が開発・提供する顔認証プラットフォーム「FreeiD(フリード)」を東京eスポーツゲート株式会社 (東京都港区、代表取締役社長 原 康雄、以下、TEG社)が運営する日本最大級のesportsパーク『RED゜TOKYO TOWER(レッド トーキョータワー)』の入場サービスに導入され、2022年4月20日より運用開始されたことをお知らせいたします。

PR TIMESで本文を見る