操縦者のいらない全自動防災ドローン「Atlas(アトラス)」国内初の実証試験を宮城県大郷町で実施

SHARE:

「有人地帯における補助者なし目視外飛行」(レベル4)に向けて、二機同時飛行・目視外飛行も

株式会社WINGGATE(所在地:東京都千代田区、代表取締役:扇拓矢、以下 WINGGATE)とクリアパルス株式会社(所在地;東京都大田区、代表取締役:根本龍男、以下 クリアパルス)は、宮城県大郷町のご協力の下、トライコプター型の全自動防災ドローン「Atlas(アトラス)」の飛行試験を2022年2月に実施。二機同時飛行・目視外飛行の様子、メッシュネットワーク機能の紹介、カメラ性能等、国内初の実証試験結果を公開いたします。
■試験概要

PR TIMESで本文を見る