渋谷駅構内に日本初の参加型NFT広告が掲載開始されます!

SHARE:

当選者100名のNFTアイコン広告が渋谷駅に登場します。

株式会社OWNERS(本社:横浜市旭区、代表取締役社長:押川 仁哉)が運営する、TwitterアカウントのオリジナルNFTを発行・売買できるNFTマーケットプレイス「OWNERS(オーナーズ)」は、2022/5/23(月)~2022/5/29(日)期間中、キャンペーン参加者のNFTアイコンを渋谷駅構内壁面広告に掲載いたします。
■プロジェクト概要( https://twitter.com/OwnersNft )
2022年、NFT市場が拡大する中、Twitter上のNFTコミュニティを活性化し、市場を更に盛り上げていくことを目的としてフォロワー参加型の渋谷駅構内NFT広告プロジェクトを2022年3月より開始しました。
応募期間2022年3月17日から5日間の短期間にも関わらず総数841名の応募をいただきました。トレンドの街・渋谷にNFT壁面広告を掲載することで「制作したNFT作品」「保有しているNFT作品」の露出機会の提供も実現します。

応募数:841名
掲載人数:100名
当選倍率:8.4倍
掲載期間:2022/5/23(月)~2022/5/29(日)
参加料/掲載料:無料

PR TIMESで本文を見る