【5月27日開催】デロイト トーマツ アントレプレナーサミット・ジャパン2022にアスエネが登壇

SHARE:

オンライン視聴無料「新進気鋭のスタートアップ企業によるピッチセッション」で、アスエネ代表 西和田が講演

アスエネ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:西和田 浩平、以下「アスエネ」)は、5月27日(金)に開催されるDeloitte Private Japan主催のピッチイベント『デロイト トーマツ アントレプレナーサミット・ジャパン 2022』に登壇します。
脱炭素へ向けた動きはグローバルで加速しており、上場企業では、財務諸表だけではなく気候関連財務情報(GHG*排出量の指標、削減対策、リスク・機会分析など)の開示が求められるようになっています。また、製造業などのサプライチェーンにあたる中小企業にもCO2見える化や削減対策が求められていきます。

当社の「アスゼロ」は企業・自治体を対象に、Scope1-3のサプライチェーン全体のCO2排出量見える化・削減クラウドサービスとSX*コンサルティングを行っています。強みである脱炭素のワンストップソリューションにより、企業の脱炭素経営推進に向けた包括的なサービスを提供しています。

本ピッチイベントでは、アスエネの代表取締役CEO 西和田が登壇。CO2排出量見える化・削減クラウドサービス「アスゼロ」の紹介や今後の事業戦略についてお話します。

『デロイト トーマツ アントレプレナーサミット・ジャパン 2022』とは

急成長するスタートアップや社会課題を解決するスタートアップのピッチイベントをはじめ、外部有識者・オピニオンリーダーをお招きしたイノベーションセッションの視聴が可能です。スタートアップとしてのグローバルでの成長戦略に加え、ESG、SDGsを中心とした今後の社会課題への対応など、多面的な角度からイノベーションについての最先端のインサイトを発信します。

イベント概要

PR TIMESで本文を見る