自動で動画編集するAIを開発中のレイワセダが法人化

SHARE:

早稲田発学生ベンチャー、2022年夏の製品リリースを目指す

畠山祥(22)が立ち上げたグループ”レイワセダ”が、6月10日に正式にレイワセダ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:畠山祥)として法人化しました。レイワセダ株式会社では、AIによる動画支援ソフトの開発や、動画の受託制作をはじめとした事業を実施していきます。

設立の経緯

2019年に、代...

PR TIMESで本文を見る