ボーナス「投資」に回す人はわずか1割 「米国株投資こそFIREへの近道」 

SHARE:

『年収 300 万円 FIRE』著者によるボーナス3,000人アンケート

 円安、物価高、コロナにウクライナ侵攻…。不透明な経済情勢にもかかわらず、この40年で最大の伸びとなった大手企業の今夏のボーナス。人々はこのボーナスをどのように使うのか。
4カ月で出版部数が6万部を突破した『年収 300 万円 FIRE 貯金ゼロから 7 年でセミリタイアする「お金の増やし方」』の著者であるライオン兄さん(山口 貴大)が運営する株式会社バイアンドホールドは、ボーナスの額や使い道、運用方法に関するアンケートを行いました。

PR TIMESで本文を見る