3周年のANDARTが「アートの小口投資プラットフォーム」としてリニューアル。

SHARE:

高まる資産形成ニーズに応え、コレクションの楽しさと投資体験が掛け合わさるアートの新しい楽しみ方を提案。

株式会社ANDART(本社:東京都港区白金台5-15-1、代表取締役CEO:松園詩織)が提供する「ANDART」が、2022年7月に3周年を迎える共に「アートの小口投資プラットフォーム」としてリニューアルしました。サービス開始時からアートの共同保有をコンセプトに提供されてきた「ANDART」は、高まる資産形成としての需要に応え、所有権が小口で購入できる体験に加え、アート投資の体験をさらに楽しめるサービスへと生まれ変わりました。

PR TIMESで本文を見る