株式会社ベイシア、Lazuli株式会社のクラウド製品マスタ「Lazuli PDP」を採用

SHARE:

AIでネットスーパーの商品情報を高速かつ高精度に充実させ、顧客の体験価値を向上を実現

Lazuli株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:萩原 静厳、以下Lazuli)が開発・提供する、AI技術を活用したSaaSのクラウド製品マスタ「Lazuli PDP」が、株式会社ベイシア(本社:群馬県前橋市、代表取締役社長 橋本浩英、以下、ベイシア)において、ネットスーパーの商品情報を整理し、充実させるためのAIソリューションとして採用されました。2022年7月より、本格運用を開始します。

PR TIMESで本文を見る